マッチングアプリ H目的 専業主婦 立体駐車場 待ち合わせ

マッチングアプリでH目的お断りな専業主婦と昼間の立体駐車場で待ち合わせ

どうもkenjiです。

 

 

本日も出会い系アプリを使って

 

 

おいしい想いをした体験談を

 

 

シェアしたいと思います。

 

 

 

ワクワクのプロフを見ていると

 

 

よくあるのが

 

 

エッチ目的お断り

 

 

この項目を設定することで

 

 

そういう輩に絡まれないようにするための機能です。

 

 

したがってエッチ目的お断りが付いているアカウントは

 

なるべく避けた方がいいと言われています。

 

 

 

本当にそうでしょうか。

 

 

 

私はこれまでエッチ目的お断りの

 

アカウントの方と出会って

 

 

即エッチしたことが何度もあります。

 

 

今回はそんな事例

 

 

 

いつものようにプロフ検索から

 

 

20代後半の専業主婦の方にメッセージを送りました。

 

 

エッチ目的お断りにもチェックが入っていたので

 

友達になってくださいと送りました。

 

 

 

 

すぐに返事があり

 

 

私で良ければ、とOKをもらい

 

 

 

その後は割りとすぐに

 

 

LINEの交換、写メの交換もできました。

 

 

人妻にしては警戒心が薄めだなと疑問でしたが

 

 

 

聞くと、夫の仕事の都合で

 

 

福岡に引っ越してきたので

 

 

こっちに知り合いという知り合いがいない

 

 

子供もいない

 

 

夫婦仲も冷めきっている様子

 

 

 

 

それはもう孤独でしかないでしょう。

 

 

 

寂しくてしょうがないみたいです。

 

 

 

もらったも同然です。

 

 

 

このまま友達としてやり取りを続けます。

 

 

 

そんなに興味のあることを探ったり

 

する必要はあまりなく

 

 

くだらない日常のやり取りをしたり

 

冗談を言い合ったりするだけでOKです。

 

 

出会い系はヤリたい!
ヤラせて!と言う人ばかりだそうで

 

 

若干うんざり気味

 

 

ここでヤリたい男を完全否定はせずに
(否定すると後で矛盾が生じるため)

 

 

まあ、男はヤリたい生き物だからねー

 

 

くらいの否定も肯定もしない程度に往なしておきます。

 

 

普通に考えると、この人妻は

 

ヤレそうにないなと諦めてしまうでしょう。

 

 

しかし、私は可能性はあると感じていました。

 

 

 

 

 

その後も数週間にわたり、LINEでやり取りをしていく中で

 

 

過去に彼氏がいたことがあったり

 

 

エロ話に対する反応などなど

 

 

だいぶメンヘラで面倒くさかったですが

 

 

ヤレる!という一心でやり取りを続けました。

 

 

 

そして、約束を取り付け

 

 

小倉、チャチャタウンの駐車場で待ち合わせをしました。

 

 

絶対エッチしないよという約束で

 

 

 

平日の午後、約束の時間に

 

 

「着いた」

 

 

とLINEがあり、2階駐車場に向かいました。

 

 

つづく